料理長のワクワクお料理塾

秋の深まりに味わう 香り高いアレンジメニュー
松茸と秋の木の子の和風パスタ

松茸と秋の木の子の和風パスタ

松茸と秋の木の子の和風パスタをご紹介します。

ワンポイントアドバイス

・玉ねぎを炒めた後のフライパンで木の子を調理してもOK。パスタの茹で汁はとっておき、ソースに活用しましょう。


[材料]

  • パスタ

    100g

  • 松茸、好みの木の子

    適量

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • (薄めにスライスしておく)
  • バター

    50g~

  • (お好みの量)
  • スライスにんにく

    4~5枚

  • 日本酒または白ワイン

    少々

  • 薄口しょうゆ

    適量

  • 少々

  • 黒コショウ

    少々

  • オリーブオイル

    適量

  • 鷹の爪

    1本

  • 昆布茶

    少々

  • カイワレ大根

    適量

  • 刻み海苔

    適量

[作り方]

  1. パスタは塩(分量外)を加えた湯で規定の時間通り茹でる。
  2. 松茸は縦に裂き、他の木の子類もカットしておく。
  3. フライパンにオリーブオイルと鷹の爪、にんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りがオイルに移ったらバターを入れ、玉ねぎをじっくり炒める。
  4. 別のフライパンにバターを入れて木の子類を炒める。塩、日本酒を入れ、アルコールと水分を飛ばす。
  5. 3にパスタの茹で汁とパスタを入れ、昆布茶、薄口しょうゆ、塩コショウで味を調える。
  6. 5を皿に盛り、4の木の子類とカイワレ大根、刻みのりをのせて完成。